Windows10のバージョン確認と手動アップデート

パソコンの「Windows10のバージョン確認」方法と「手動アップデート」方法

🌸 現在のパソコンに入っている「Windows10のバージョン」の調べ方

① 「Windows」アイコンを右クリック→「システム」を左クリック

② 出てきた画面の右側の下方向にバージョンが書かれています。

🌸 「Windows10の手動アップデート」の方法

① 「Windows」アイコンを左クリック→「設定(歯車様のマーク)」を左クリック

② 出てきた画面(Windowsの設定)の下方向にある「更新とセキュリティ」をクリック

③ 出てきた画面の「更新状態」に最新かどうか記されています。
なお、ここに「再起動してください」という記述がある場合があります。
これは、Updateするためのものと思われます。
「再起動」すれば最新状態まで持っていけると思います。
我が家のPCは最新状態になりました!

 

スポンサーリンク

ガラケーとタブレットのライン共用

先日、ガラケー使用の知り合いが
「ガラケーにラインを入れたけど、タブレットにも同じラインを入れたいけどどうするの?」
と聞いてきました。
携帯屋さんでは、「どちらも使える」と聞いてきたようです。

「へえ~!今はガラケーでもラインができるんやあ!!」

しかし、よくよく調べてみると結構通信料がかかったり、使いづらいということがわかりました。

以下、タブレットにラインを登録する方法です。

多分新規登録と同様にすればいいと思います。

① タブレットにラインをインストールする。

新規登録 をクリックする。

電話番号入力画面に変わるので、

ガラケーの電話番号を入力する。

④ 次へをクリックする。

⑤ 番号確認画面になったら、番号を確認して確認をクリック。

⑥ ガラケーもしくはタブレットにSMS(ショートメール)が届きます。
とにかく、そのメールを見ないと始まりません。
ガラケーに届いた場合は、書いてある番号をタブレットのラインの認証番号登録の所に書き入れて次へをクリックしてください。
タブレットに届いた場合は、認証番号をクリックすれば認証番号登録画面は出てこないかもしれません。
その場合は、⑦番へ移ります。

⑦ 次に自分の名前入力画面になります。
実名でも何でもいいので気に入った名前を入れてください。
その下に 友達自動追加・友達への追加を許可 の2項目があります。

友達自動追加 ガラケーに登録してある電話番号などのうち相手もライン登録している相手が自動的に友達に登録されます。(ラインをするほど親しくない相手がいる場合は自動にはしないほうがいいと思います。)

友達への追加を許可 これも同様に自動的に相手に「ラインを始めましたよ~」と連絡してくれますが、親しくない人にまで伝わってしまうので許可はしないほうがいいかも…

これらは後からでも変更できます。

 

途中抜けているところがあるかもしれませんが、画面の指示に従っていけば必ず登録できます。

素晴らしい「ライン生活」を満喫してください!

スポンサーリンク

ショートカットキー

パソコンの便利なショートカットキー(順不同)を集めました。
仕事上よく使うものしかありませんが、「こんなのもあるよ!」というものがあれば教えてくださいね♡
随時更新の予定です。

Ctrl + 何か

Ctrl + C

コピー

標準操作 : 該当部分を右クリック → コピー

Ctrl + V

ペースト・張り付け

標準操作 : 張り付け位置で右クリック → 張り付け

Ctrl + X

切り取り

標準操作 : 該当部分を右クリック → 切り取り

Ctrl + Z

操作の取り消し・ひとつ前に戻す

標準操作 : 取り消しコマンドを探す(?)

 

WINDOWSキー + 何か

WINDOWSキー + R

ファイル名を指定して実行

標準操作 : スタートボタン右クリック → ファイル名を指定して実行

WINDOWSキー + F4

パソコンやフォルダのシャットダウンなどの操作(機種によっては動作しない)

①スリープ or シャットダウン or 再起動 を上下キーで選択
②開いているファイルを閉じる(エクスプローラーなど)

標準操作 :
①スタートボタン左クリック → 電源ボタン → スリープ or シャットダウン or 再起動 を選択
②ファイル → 閉じる or 右上の × をクリック

WINDOWSキー + Pause/Break

or

WINDOWSキー + Fn + Pause

コンピューターのプロパティ表示

標準操作 :ファイルの「PC」を右クリック → プロパティ

WINDOWSキー + B

画面右下の「隠れているインジケータを表示します」にカーソル移動して「Enter」をクリックし、「Shift + ↑」で選択

標準操作 : 画面右下の「隠れているインジケーターを表示します」を左クリックし、必要部分をクリック

WINDOWSキー + E

エクスプローラーをOPEN

標準操作 : TOP画面ののコマンドをクリックまたはスタート→エクスプローラーをクリックなど

WINDOWSキー + T

タスクバーにカーソル移動

WINDOWSキー + L

画面をLock

 

Shift + 何か

Shift + F10

または、

「Alt」と「Ctrl」の間にある「メモ用紙のような絵」のボタン(Application key)をクリック

ファイルの右クリック機能

標準操作 : ファイル上でマウスの右をクリック

 

Alt + 何か

Alt + R  (R)と書いてあるプロパティ表示

スポンサーリンク

パソコン回復!!「電源ユニットの取替」

パソコンが治りました!! ヾ(⌒(ノ’ω’)ノわーい

電源ユニットの取替方法
いろいろなやり方はあると思いますが、私のやり方を書きます。(やられる方は、ご自身の責任の下に作業をお願いいたします。)
① 本体の蓋などを取り外し、とにかく
ケーブルの刺さっている部分を写真に撮りまくる!
もしくは後で見たときにわかるように
ケーブルのどれが本体のどの部分に刺さっているかを図や文字で書き留めておく!
今は、ケーブルのコネクタ部分に「CPU」とか「ATA」とか書いてあるので、それを書き留めると良いと思います。
「光学ドライブ」や「ATA(ハードディスク)」につなげるケーブルは後付けで「電源ユニット」に取り付けるので、
電源ユニットのどの部分につながっているか
はちゃんと記憶しておいてください。
② 丁寧に「電源ユニットから配線されているケーブルたち」を外す。
③「電源ユニット」を取り外す。
この時、本体を立てたままだとマザーボードなどを傷つける恐れがあるので横にして外すほうが良いと思います。
④ 本体内を掃除する。(きっと本体内はほこりで汚れていると思うのでこの際、優しく優しくそして思いっきりきれいにしてしまいましょう!)(笑)
① 新しい「電源ユニット」からは3種類くらいケーブルが出ていると思います。横長のメインコネクターとCPUが2種類かと思いますが、私のパソコンはCPUは1種類しか使っていません。1種類は遊んでいます。
② 「電源ユニット」にATA・光学ドライブのケーブルを差し込みます。
③ 先にケーブルたちを差し込んでから「電源ユニット」を取付けてもいいし、その逆でもOK!
(とにかく、「差し込む場所を間違えない!」「ガチャガチャ触ってマザーボード等を傷つけない!」)
④ 「電源ユニット」は結構重みがあるので、本体内で落としたりすると・・・・!
怖いですよ~~~~慎重に!!
⑤ 電源を入れてみて動けば完了!(動かないときはスィッチがONになっていないかも・・・)
今回は
「送ったユニットが修理されて送り返されてくる」
とばかり思っていたので、写真をしっかり撮っていませんでした。

しかし、送り返されてきたものを鼻歌まじりに開けてみると!!!

なんと新品が入っているではありませんか!
ォオ~!!(゚Д゚ノ)ノ

それも、修理依頼したものは既に在庫が無いので同等品の新しいバージョンだとか!

「きゃー!!うれしいーー!!」

と思いつつ、さあ取り付けよう!!と意気込んだのはいいけれど…

あれ? ( ̄◇ ̄;)

ケーブルの線の形が違う・・・

あああ・・・説明書も英語だし・・・ ( ̄◇ ̄;)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ん~ 待て待て!

修理に出したほうの取扱説明書が日本語だったような!

よかったあ!ケーブルの種類がわかったよ!

ということで上にUPした「各コネクターについて」というものを見つけました!
。:゚(;;≡m≡;;)゚:。
紫枠が私のパソコンで使用したものです。

電源ユニットの選び方
電源ユニットは「W(ワット)」数とユニットの箱の大きさで選びます。
〇現在取り付けてあるユニットの「W(ワット)」数より小さい数字の物は使わない
また、本体のユニット取り付け部の大きさより大きい箱は取り付きません。
〇ユニットの箱の大きさを測りましょう!

(ちなみに私のは、ぎりぎりの大きさで少々取り付けるのに手間取りました。)
以上2点を気を付ければ間違いはないと思います。
「W(ワット)」の事やら詳しい内容やら勉強すればいろいろと出てきますが、とりあえず今すぐ買わなければ!という人ならそれで充分事足りるのではないでしょうか?
あと「80PLUS」というのがありますが、価格ドットコムなどの製品比較などのところで詳しく説明されています。
ちなみに私はGOLDを使っています。
「電源ユニット」は消耗品だそうです。
2~3年で買い替える人が多いようです。
家庭用の電流をパソコン専用に変換してくれるものなので、きっと疲れ方も半端ないのでしょうね!(笑)
今まで働いてくれてありがとう!
そして新しいユニットさんよろしくね!
ちょっとした知識
このブログを書くのに、「取替」と「取換」の違いが解らなかったので調べました。
「取替」=新しいものにかえる。別の物にかえる。
「取換」=交換する。(自分の物と相手の物を)互いにかえる。
(福武国語辞典より)
 スポンサーリンク

 

 

パソコンが立ち上がらない!

今日は朝から大変でした!

朝いつものように何気なくデスクトップパソコンの電源スイッチをポチっ!

ブチッ!

「あっ!・・・」 ( ゜Д゜;)!?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

つかない щ(゜ロ゜щ)オーマイガーッ!!

幸いノートパソコンがあるので、調べました!

電源ユニットがお逝きになっているかも…

「あちゃ~!去年替えたばかりなのに!またお金がいるじゃん!
٩(๑`н´๑)۶おこ」

「まあ、どんな物だったか確認してみよう」

と箱を開けて保証書を取り出したとき!!!!

(⦿_⦿)

「5年保証」

とあるではありませんか!!

タリラリラ~~~~とはやる気持ちを抑えつつ、会社を調べ修理をお願いしました!

しばらくはパソコンが使えないし、買ってきて付け替えたほうが時間的にはいいけれど、宅配料だけで治してもらえるならそのほうが地球のためにもなるし!

でも、データは別に保存しておいてよかった!!!

メールは両方のパソコンに入るようにしてるし、日ごろはめんどくさいなあと思っていても、こんな時に威力を発揮するんですね!(笑)

ここでノートも壊れたら最悪ですが、なんとか動いていてくださいませ! ♡(人>ω<*)オネガイシマス!

みなさんも「データはバックアップを取りましょう!

ちなみに私は、どこにでも持っていけるように1TBのUSB外付けハードディスクを使っています。
昔のように外出先で仕事をしなくてはいけないときにデータをフロッピーやらCDやらに入れて、
さあ使おうと思ったら肝心の所が入っていなかった!
なんてこともないので楽ちんです。
使いたいものがすべて入っているんですから!!(笑)

スポンサーリンク